<< | 2012/10 | >>
sun mán þrí mið fim fös lau
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kyrmami

Author:kyrmami
kyrmamiこと、ながいまみです。
2009年念願のアイスランド生活をスタート!
国立大学でのアイスランド語学習3年経て、遂に就職。
ようやく永住権取得で、これからもアイスランドに貢献できるよう、日々精進してまいります。

直接のご連絡は上の"切手"からメールでお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

     

   お手軽オーロラ観賞

2012.10.16 22:36|日常生活, daily life
アイスランドでオーロラというのは本当に珍しいものではなくて

しかもダウンタウンど真ん中の家の窓からボーっと眺められちゃうというのは
本当にありがたいといいましょうか
珍しいといいましょうか
贅沢なことだと思います。

そりゃ「オーロラ出てるよ!」って呼んだって、
ぐんさま
『あー、オーロラ?緑?じゃあまぁいいや。いつでも見られるし』
なんてオーロラに失礼な対応も出来ちゃうわけです。(笑)

かく言う私もじつは
アイスランドに来る前はオーロラなんて全然興味が無くて
『いや、そういうのじゃなくて、アイスランドに行きたいんです!住みたいんです!』
なんてただひたすらアイスランドに住みたいことだけを考えていた謎の生き物なのですが

実際のところ、本当に目の前で、手の届きそうなくらい近くの頭上で不思議に揺れるオーロラ見たら

「理屈とかいろいろ説明されても正直ちゃんと理解出来ひんけど、めっちゃ綺麗やわ。そら感動もするわ。」
となります。

本当に摩訶不思議といいましょうか
不思議すぎるんですが、綺麗です。

ここReykjavikでは、極寒の地で、フル防寒で凍傷に怯えながら見るような超巨大で鮮明なオーロラにはなかなかお目にかかれませんが
それでも運がよければ十分に綺麗な、鮮明で大きなオーロラというのは見られます。

今日はついにチョルトニンが凍るほどに冷え込んでいるので、
そろそろ12月半ばくらいまでは、ここで見られるいいシーズンになります。

一昨日、寝る前に歯を磨きながら窓の外を見たらなかなか綺麗なオーロラが出ていたので
薄いパジャマ一枚で外に出てオーロラを見ていたらさすがに寒くなり、
少し上着を着てもう一度写真を撮ってみました。

この日はなかなか大きくて綺麗なオーロラが出ていて
一部は気温が下がらないと見えない紫にもなっていました。
northernlights-reykjavik1
northernlights-reykjavik2
aurora-iceland1
aurora-iceland2


実は明日から、日曜まで学校が休みです。
この時期になるとなぜか旅に出たくなる私。

今年は車を借りて北に行ってみるのもいいな、なんて思っております。

まぁ冬休みでもいいか。
北に行くとかなりきれいなオーロラが見られる可能性があるので、実は一度挑戦してみたいと思っている牛でした。

でも1月は日照時間が短いから厳しいんだよなぁ…12月中にいくのは難しそうなんだけど…どうしよう…
クリスマス家を空けると顰蹙買いそうだしな…

あ!でも今年は娘たちは外国に行くんだった。
む、ならば私も北に行くのは可能では…?:P
スポンサーサイト

テーマ:アイスランド
ジャンル:海外情報