<< | 2013/02 | >>
sun mán þrí mið fim fös lau
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

kyrmami

Author:kyrmami
kyrmamiこと、ながいまみです。
2009年念願のアイスランド生活をスタート!
国立大学でのアイスランド語学習3年経て、遂に就職。
ようやく永住権取得で、これからもアイスランドに貢献できるよう、日々精進してまいります。

直接のご連絡は上の"切手"からメールでお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

     

   シュールで不思議なレイキャビク

2013.02.21 14:12|アイスランド豆知識, trivia
私がレイキャビクに着いたとき、とても驚いたのが
妙なデザインのモニュメントと像の多さでした。

そんな一部をご紹介いたします。

いろいろ書きたいのですが、すみません、今日は本当に写真だけで…

jonas.jpgsaemundur-andskotinn.jpgberthel.jpgIMG_0099_convert_20130220223658.jpgIMG_0100_convert_20130220223808.jpgIMG_0101_convert_20130220223844.jpg
IMG_0094_convert_20130220223336.jpgIMG_0098_convert_20130220223556.jpgIMG_0102_convert_20130220223931.jpgIMG_0097_convert_20130220223455.jpgIMG_0095_convert_20130220223412.jpg
IMG_0091_convert_20130220223211.jpgIMG_0089_convert_20130220223034.jpgIMG_0092_convert_20130220223305.jpgIMG_0090_convert_20130220223120.jpgIMG_0088_convert_20130220222951.jpg
IMG_0086_convert_20130220222904.jpgIMG_0081_convert_20130220222808.jpgIMG_0077_convert_20130220222603.jpg
スポンサーサイト

テーマ:アイスランド
ジャンル:海外情報

   最近の私の生活

2013.02.09 17:51|日記, diary
早いもので2月も半ばにさしかかろうかという月日の速さ。
何はともあれ、自分が意識しようとしまいと、時間というものは、流れているのですね。

人生はいろいろあるけど今日も元気です、牛です。


さて、現在
通常の授業に加えて中間テストが間近に迫っており、加えていろいろと所要が立て込んでおり忙しい毎日です。
最近休みという休みがないような気が…

パスクア休暇はありますが、確実に期末テストやらなんやらで瀕死のスケジュールになること必須なので
それが終わった後の本当の休暇、夏休みが楽しみで仕方ありません。

個人的な報告ばかりで恐縮ですが、今年の夏も日本に帰ることにいたしました。

それまでに入試があったり、就労ビザの追加申請が控えていたり…
不安ばっかり!:P

頑張ります。


さて、今回のエントリーは殆ど写真だけですが、どうぞお許しください。
aroundchristmas_home_frontgrandavegur_snow_tree.jpgaroundchristmas_back_home.jpg

上の3つは、12月26日だったかそのあたりの写真です。
クリスマスの日(24日25日)は雪のゆの字もなかったので、以降だというのは覚えているのですが、いつだかさっぱり覚えておりません。
脳の記憶容量が常にオーバー気味であるというのが原因だと、無理やり理由付けしておきます。
家の前、後ろにある木、後ろです。
適当な説明・・・

アイスランドの雪は本当に真っ白で、いつもおいしそうに見えます。
食いしん坊です。

japanfestival_iceland_2013.jpgstudentakjallari_uchiage.jpg

次の2枚は、前にお話したジャパンフェスティバルと、その後の打ち上げの様子。
もう少し写真を撮ったのですが、よく考えると皆さんに掲載許可を取っていないので、勝手に載せるのはまずいと思い、やめました。
でも、雰囲気…伝わりませんね、これじゃ。
打ち上げは大学の地下にできた『stúdentakjallarinn』(学生の地下)という名前のバーです。
日本からは考えられませんが、完全なバーで、お酒、おつまみなどが購入できます。
アイスランド大学は特に、国営とはいえ運営費を自分たちで賄わなければいけないので、これも大切な収入源になるのでしょう。
ちなみに学生はビール一杯490kr。かなり安いです。
私は学生じゃないので、750だか790krだか取られて、すごくショックでした。
学生カードだけ返して欲しい…(笑)

2013_feb_9.jpg2013_feb_9_regnboginn.jpgwhyicelandicconstractionplacehasflags_2013.jpg

次の3枚は、今日撮った写真です。バス停から、オフィスに歩いていくまでの間で。
アイスランドでもついにいよいよ青空が見える季節になって、嬉しい限りです。
やっぱりどんより暗い空を見ているより、気持ちが軽くなります。
1枚目の写真には、本当ならば虹がうっすらと写っているはずなのですが…プロ用のカメラじゃないので、あんなに薄い虹じゃ写らなかったみたいです。
残念。
ちなみに青空ですが、微妙に雨が降っていました。霧雨。

3枚目の写真は、いつも何でだと思うのですが、
アイスランドの工事現場ではよく、旗が掲げられています。担当というか、責任会社の旗ですね。
ただ、アイスランドは毎日強風警報みたいなもんなので、危ないわけです。
飛んだり、ぼろぼろになったり。
それでもアイスランド人は旗を掲げるのを諦めません。
諦めない意味は全く分かりませんが、諦めません。
これは現在工事中の新しい学生用住居の工事現場なのですが、例に漏れず、ここにも旗が。
毎朝『ぶわばばばばばばばばばっばばあわばばばば』といいながらはためいている旗たちを見て
「アホ?(笑)」と小さな声で呟いているのは、ないしょです。


bolla_bolla_bolla_2013.jpgbolla_top_2013.jpgbolla_side_2013.jpg

そして最後の3枚は、皆様おなじみ(?)
アイスランド、Bolludagurの主役(っていうかこれしかない)bollurです。
今年もぐんさまママの実家仕様で、ラム入りのプリンも挟んでおります。
2人暮らしのくせに14個も買ったんですが、14個で足りそうにもなく
もう14個買おうかと検討中です。

1年に1回なので、許してください。私の胃。
でも、来週の月曜がBolludagurなのに、その前に既に4つも食べて、しかももうちょっと疲れてきている私。
出来れば本当のカスタードクリームを入れたい。
でもそんなものを作っている時間はない・・・
そして甘い・・・
でも美味しい。

最近もっぱら、
サーモン(鮭という感じではない)の刺身丼を食べている牛でした。



甘いものを食べても癒されるレベルには限界があるのか・・・
学習、学習。

テーマ:アイスランド
ジャンル:海外情報