<< | 2019/08 | >>
sun mán þrí mið fim fös lau
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kyrmami

Author:kyrmami
kyrmamiこと、ながいまみです。
2009年念願のアイスランド生活をスタート!
国立大学でのアイスランド語学習3年経て、遂に就職。
ようやく永住権取得で、これからもアイスランドに貢献できるよう、日々精進してまいります。

直接のご連絡は上の"切手"からメールでお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

     

   太陽さまさま

2018.03.16 16:34|日記, diary
3月が…3月がもう半ばを過ぎています…
もう年度末が見えてきています…

時間がない!!!


こんにちは、牛です。

最近思うところがありすぎて、生きるフラストレーションと化しています。
良くない。

牛です。(何回言うねん。)


レイキャヴィーク市は1-2月の大嵐ブームが嘘のように、特に先週は驚くほどの快晴が続き、雪もなく、すこぶる見た目に素敵なお天気の毎日でした。ただ、気温は低かったので、まさにGluggaveður (グルッガヴェーズル)でした。
RVK_3mars_2018.jpg

Gluggaveðurは、直訳すると『窓のお天気』で、
「屋内に居て、外を眺めると本当に素晴らしく気持ち良さそうなのに、いざ外に出てみると凍りついてしまいそうな寒さの『見た目には最高のお天気』」
という意味の言葉です。
それを一言で言い表すアイスランド人。
何世紀からアイスランドの一般人のお家にそんなまともな窓があったのか?と考えると、その言葉の出現はあまり古くないだろうと思いますが、とにかく、
「なんて、日向ぼっこが気持ち良さそうなお天気なんだ!」
と喜び勇んで外に出て行って、裏切られたアイスランド人の気持ちが一心に詰め込まれた言葉なんだろうと予想します。
可哀想なアイスランド人たち…。

ここ3日ほどはぐずついたお天気が続いていますが、いよいよ日照時間が12時間目前となり、
気温はまだまだ低いですが(特に気温計よりも、体感気温が)、春を感じる毎日です。
冬も冬で、
朝→真っ暗
昼→仕事中で窓から外を見るくらいしかできないけれど、若干明るい気配を感じる
夕方→真っ暗
で、「今何時やねん」と時計見なければいまいち時間がよく分からないのですが
この3月辺りは本当に日に日にぐぐぐ!と明るい時間が延びてくるので、仕事に夢中になっていると知らない間に6時、7時ということが殆どです。

先日から諸事情により、レイキャヴィークの町中や自分の職場及び自分をビデオや写真撮影しなければいけなかったため、しょっちゅうカメラや携帯電話で何かしら撮っていたのですが、いやー、あれですね。
レイキャヴィークのチョルトニン付近って、やっぱりなんだかんだと良い雰囲気ですね。
郊外はそうでもないのですが、首都圏では電柱や電線がないので屋根の上あたりがまごつくこともなく、
町の海沿い以外では(海沿いがそうでないというのが残念極まりないのは置いておいて)背の低い建物のおかげで空が広く、
晴れている日は青空と色とりどりの小ぢんまりした建物のコントラストが可愛らしく、バスから眺める外の景色がとてもお気に入りです。
折角ビデオを撮ったのでアップロードしようかしら、と思いきやこのブログからの動画のアップロードは若干面倒で、
ついにYoutubeデビューか…?と考えています。
ただ、ド素人レベルのビデオの編集はできるのですが、なにぶん面倒くさがりなので、チャンネル登録しても殆どアップロードできるビデオもなさそうで、うむ…どうしたものか。
副収入が見込めるほどのYoutuberになれる気もこれっぽっちもしないし…

夏休み、ぐんさまのお母さんや家族のために旅行中のビデオを撮って見られるようにすると、お母さんが大いに喜ぶであろうことは想像に難くないのですが、やっぱり公共のネットに載せるとなると、それなりの編集が必要でございますから…。

金の亡者、牛。
副収入源を模索し、今週も仕事をしながら終わりそうです。

今週末のお昼はぐんさまママのパートナーのお義父さんがトリュフパスタをご馳走してくださるそうなので、とても楽しみにしております。
トリュフオイル、あると重宝するんですよねえ。
今度は奮発して、トリュフ自体も買ってみようかな…でもどうやって調理するのが美味しいんだろうか…

食に対する貪欲さは底が見えない私でございます。


いやあ…本当に無いようのないエントリーですみませんでした。
Páska休みは何をしようかなあ。


では、皆様、また!





スポンサーサイト

テーマ:アイスランド
ジャンル:海外情報

コメント:

非公開コメント