<< | 2019/12 | >>
sun mán þrí mið fim fös lau
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kyrmami

Author:kyrmami
kyrmamiこと、ながいまみです。
2009年念願のアイスランド生活をスタート!
国立大学でのアイスランド語学習3年経て、遂に就職。
ようやく永住権取得で、これからもアイスランドに貢献できるよう、日々精進してまいります。

直接のご連絡は上の"切手"からメールでお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

     

   プレゼントは完了。今年も妖怪がやって来ています。

2018.12.18 18:46|日記, diary
仕事しよう。
メールの返事書こう。


こんばんは、牛です。


布団に入れば2秒で熟睡が取り柄だった自分が11月以降不眠となり、
「なんと?!」
と自分の心の折れ具合に自分が一番驚いておりますが、
眠れないものは仕方ないのでそういうことなら起きていればいいのだと思い、仕事がないジムに行きたい日は6時に起き、朝一番のバスに乗ってジムに行くようになりました。

この時期、午前6時だろうが8時だろうが10時だろうがほとんど変わりなく真っ暗なので、むしろ24時間を30時間ぐらいに感じます。

十代半ばから後半の頃であれば24時間起きていようが何をしようが疲れもせずに好きなことをやれていたものですが、
ジム通いのおかげで体力は付いてきたと言えど、悲しいかな無理が効くそもそもの体力がなくなってきたことを実感する30代でございます。

少し年上のお友達などには「40過ぎるともっときつい」「年をとればとるほど基礎体力がものをいう」など、いろいろなアドバイスをもらっているのですが、
何とここはアイスランド。

① 基本的にいつでも寒い
② 一年の半分くらいはずっと暗いか、夏の数か月はずっと明るいかの極端
③ 心の病になりやすい(気が向いたときにアイスランド語のニュースをまとめて読むのですが、この冬は本当に「抗うつ剤が」とか「睡眠薬が」といった文言をニュースに見ることが多い気がします。前からあったのかもしれませんが、あまり今までちゃんと新聞記事は頻繁に読んでいなかったもので…。)
④ 生命依存のために必要なビタミンが不足する
という
871年頃に入植を始めたノルウェー人(及び連れ去られた人々)は、他に選択肢がなかったにしても本当にその決断を良かったと思っているのかと疑問を投げかけたくなるくらいの国なので
とにかく恐らく普通に年を重ねるだけでも「体力がものをいう」ことはかたそうなのに、この国ということでつけなければいけない体力は普通以上なのではないのか、私はここに居る限りおそらく一生ジム通いを止められないのでは、とちょっとした恐怖にも襲われています。

まあとにもかくにも表面上は物凄く健康的、自分の気持ちとしても身体的には健康そのものですが
相変わらず血液検査の結果は悪く、MR検査ですわ!?となり、大腸検査を受けたものの
内視鏡で中を見た瞬間先生の一言
「ああ、違うな」
が象徴していた通り、どうやら内視鏡検査で判明したのは
先生が可能性(多分先生としては、全然分からないよりもむしろその病気だったほうが何かやりようがあったので「可能性」で間違いなかったと思うのですが)を感じた病気ではなかったこと
でした。
ちなみに全然分からない英語で説明してもらっていた先生が見当をつけた病気は
「潰瘍性大腸炎」
というものだったそうです。
大腸内視鏡検査を受ける前、先生はその病気を「世の8割ぐらいの人が患っているものだから」と説明してくれ、
「ちょっと待って、その『世の』って、世界中?それともアイスランド人?」
と気になっていたのですが、病名が判明し、日本語の病名をインターネットで調べてみたら、難病指定されているではありませんか。

わたしのアイスランドのかかりつけの先生!
結局違いましたけど!その病気、日本で難病指定されてます!!!
アイスランド人はどうか知りませんが、多分日本人の8割は罹患していないと思います!

そして13日の検査直後、麻酔?でまだぼーとっしている時に受けた説明によると、
「生体検査用にいくつか組織をとったから、また4-6週間後くらいに結果が分かると思います。」
とのこと。
クリスマス前だし年明けすぐも無理なんじゃないかなあ
なんて思っていたら今日!!!
先生から電話がかかってきて
「あっ、やっぱり何もなかったです。すこぶる健康な腸でした。」
だそうで。

先生!!!まだ5日しか経ってませんけど!!!
しかも土日が休みのこの国、平日で言えばまだ3日しか経ってません!!!むしろ火曜の昼に電話がかかってくるということは実質金曜と月曜の丸二日しか経っていないということで、
先生!?って言うかアイスランド!!!
やればできるのに普段はしないだけなんだな?!
というのを実感した次第でした。

内視鏡をグイングインやりながらその時すでに先生が
「こりゃ違うな」
と言っていたので検査を受けながらにしてもう先生が目星をつけていた病気(=潰瘍性大腸炎)ではないというのは分かっていたのですが
検査が終わり、そこそこ麻酔が切れかけてきた後の先生の失笑しながらの
「良いニュースなのか悪いニュースなのか、とりあえずこれかなと思った病気とは違うけど、おかげでまたあなたが何の病気なのか皆目見当もつきません」
というご報告には、私も失笑するしかありませんでした。


まあなんていうか…
人生結局行き当たりばったりですからね!
思いがけぬ時に思いがけぬことが起こったりしますし!(グフっ…)
生きるも死ぬも運次第って言いますかね!!
おいしいもの食べて、おいしいお酒飲んで、楽しくやっていきます!


結局来年10月までもう何もしないということで良いのかしら…?
良く分りませんが多分クリスマスで先生もそれどころではないだろうし病院自体がそれどころではないと思うので、私も好き放題やっておこうと思います。

といいつつ昨日ちゃんと子宮がん検診にも行ってきました。
ジムから帰ってきてシャワーを浴びたら既にギリギリ!20分かけて急いで歩いて行き、めちゃくちゃ汗をかき、ものの5分くらいの滞在で終わり、まだ汗が引かないうちから20分ほどかけて歩いて帰ってくるというシャワーを浴びたことが殆ど無駄になってしまうような発汗量でしたが、まあ何事も手遅れになる前に分かるほうがいいと思うので(再びぐふっ…)検診にはちゃんと時間もお金も惜しまずいこうと思います。

昨日はそんなこんなで午前中から物凄い運動量でしたが後半には願わくば最終のクリスマスプレゼントの買い出しに行って参りました。
昨日の運動量は本当に、冗談を放って昨年の冬全部で動いたよりも多かったのではと思うぐらいの運動量になりました。
頑張ったなあ、私(笑)

今年は独り身だからプレゼントの量も減るはず、と思っていたのですがなぜか思惑とは裏腹にあまり変わらず
いや、準備した数としては明らかに少ないのですが、出費額が…何と言うか…
昨年の1.6倍くらいっていう…。
数が減ったのに額が増えた理由としては、一人になったのにあまり金額を下げたプレゼントが準備できなかった、というのが大きいでしょうか。
物価がやっぱり上がっている気がするのと、いくら一人になったからってもうこの年齢でしょーもないプレゼントはあげられないって言うか…

やっぱりクリスマスは大変です!!!(ToT)
(笑)

とはいえやはり贈る人のことを考えてプレゼントを準備するというのは幸せなことで。
なんだかんだ言って準備は楽しかったのでした。

別に最初は意図していなかったのですが、今年はなぜか
「人から聞いた開運に繋がる毎年変えたほうがいいもの(タオルや靴下)」

「柚子」
が多くのプレゼントに共通するテーマとなりました。
まあ要は自分が好きだったり欲しい/かったものということですね…(笑)

感謝の気持ちはプレゼントだけでは表せませんが、それでも一つの手段になるような気はします。
受け取ってくれる相手にも気に入ってもらえたらなあ、と思います。

さて、最後に。
今年も12日から妖怪サンタさんたちが居りてきているはずで、ちょうど半分が揃った今日18日は安眠妨害妖怪Hurðaskellirですが
明日19日は複数いる食材盗人妖怪のうちの一人Skyrgámurがやって来ます。

そして!
夏に書こうと思っていて書きそびれていたのですが!!

来年(2019年)の春からSkyrが日本で発売されるそうですね!!

聞いたところによるとまあ日本市場参入に対して色々大変なようですが
とにもかくにもあのチーズが!(skyrってああ見えてチーズの一種なんだそうです。食され方としては完全にヨーグルトですけれど。)日本で安定して買えるようになるのだとすれば、消費者にとっては良いことではないでしょうか。
わたしのいちばんのお気に入りの種類ではないのですが、多分おいしいと思います。
観光客の人に対しては一番売れている生産ラインのもののような気がします。
アイスランド語と英語の記事のURLと、オンラインでの記事のスクリーンショット画像を。
(いつもの通り、記事をお読みになる際は☆印の部分をクリック、スクリーンショットの拡大をご覧になりたい方は画像をクリックしてください。)

★ Vísirの記事 (アイスランド語)
visir-skyr2018-isl.png

★ mbl.isの記事 (英語)
mbl-skyr2018-enska.png

クリスマスの準備もほぼ完了しましたが
今夜の晩ご飯は昼間に買ってきた怪しいほど安いお米(1kgで199kr…アイスランドで199krを下回って買える1kgのものって、変な白ネギくらいしかないんじゃないでしょうか。)にして、
明日はまたジム(もう完全に強迫観念に支配されています)という、
全くクリスマスの気配のない日常を続けていきたいと思います。

明日で成績の掲示ができるはず…そして願わくば誰も追試を受けないで…
新たな受け持ちの準備に集中できる環境になりますように…!!!


ではまた!
皆様の安眠が妖怪によって妨げられていないことを願っております。


スポンサーサイト



テーマ:アイスランド
ジャンル:海外情報

コメント:

No title

ご無沙汰しております!
デンマークでも鬱になりそうなのに、アイスランドは、、さぞかし、、でしょうね。日本からきたゲストも、わたしがさんざん言っていたにもかかわらず、「こんなに暗いとは思わなかった。」とのことです。
アイスランド人はビタミンD生成能力は高いと思いますが、猫も杓子も魚のオイルをとったりしませんか?

わたしもskyr大好きです。というか、ヨーグルト代わりに買います。今や、ヨーグルトよりもskyrのほうが種類も豊富なような。レアチーズケーキも、バタチキーカレーもskyr使います。余ったら、ハチミツとグラノーラをかけて食べます。
アイスランドって、バターもおいしかったし、乳製品がおいしいような気がするんですが気のせいでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

skyr 大好き♡♪♪ 2019年を楽しみにしております♡

安眠妨害のサンタさん、あんまりやんちゃしないでねヽ(^^)
穏やかな クリスマスを過ごしてくださいね~♡♡

〉elsさん

コメントをいただいていたのに…こんなにお返事が遅くなって、本当に…申し訳がございません!!!

時は過ぎ、今年も冬がやってまいりました。
毎日じわじわと、確実に日が短くなっていることに恐れおののきながら、今年も鱈の肝油を摂取しまくり、これからの本番に備えています。

アイスランド人、ビタミンDの生成能力、高いんでしょうか?
嘘か本当か、アイスランドに来てすぐのころ、「アイスランド人は日に当たらない(当たれないと言った方が正しいと思うんですが…。苦笑)時期が長すぎて、人間が本来持つビタミンDの生成能力より、低い能力しかない。だから日常的にLýsi(魚の肝油)を取らないといけないんだ。」と聞かされ、そうだとばかり思っておりました。
その数年後には牛乳にもビタミンD強化版ができ、いまや「ビタミンD強化版」食品が少しずつ増えているように思います。

羊や牛が顕著な例なのですが、アイスランド人は口を揃えて「アイスランドの乳製品や牛肉、羊肉が美味しいのは、彼らが口にしているものにほとんど『人工的なもの』や『科学的なもの』が無いからなんだ。我々はそうやって羊や牛を育てている。だから世界一美味しいんだよ。」などと自信満々に自慢しています。
実際美味しいので異論はないんですが、ちょっと「すごい自信だなあ。」なんて思ってしまったりもします。(笑)
これも真偽のほどは確かではないのですが、「アイスランドの牛肉羊肉のような美味しさを得るために」海外の畜産農家へアイスランドから牧草を輸出しているとかいないとか。
今年はお天気が良かったのでたくさんとれたと思うのですが、去年と一昨年は、国内の動物たちを養うのでいっぱいいっぱいの量しかできなかったのではと思います。

>こやまさん

コメントをいただいていたのに、お返事が遅くなって申し訳がございません。
こんなに遅いとさすがにメールを差し上げても失礼かと思いましたので、恐縮ながらここにお返事申し上げます。

おかげさまで7か月ほどの独り身生活を満喫し、いろいろな方からの支えていただいて、心身ともにリフレッシュで、新生の牛となることができました!

ある人からかけてもらった言葉に、
「自分が望んでいた未来が、これから来る(自分が予想していなかった)未来より良いとは限らない。」
というものがありました。

今、「本当にそうだなあ。」としみじみ思います。
これからどうなっていくのか、未来のことなどいつも何もわからないのですが…
自分が笑顔で居られて、そして自分の大切な人達も笑顔でいてくれるような未来をいつも作り出せるように、これからもできることをひとつずつ頑張って生きていこうと思います。

優しいお言葉とお気遣い、本当にありがとうございました!

>まあちゃん

Skyr、もう出てきた?まだ発売されてない?
数か月前、また新しい味も出てきたから…アイスランドに来た時にはぜひ全会社の全お味を制覇して!!
非公開コメント